• 産品紹介
  • 設備型番選択表
  • 応用区域
  • 製作のプロセス
  • 技術標準
  • 品質保証
  • アフタサービス
  • 国内市場
  • 国際市場
  • 連絡方式
  • ユーザー話
  •  
     
     
    現在の位置:トップページ >> 技術標準 >>


    ロールプレス主な精度および経済標準:
      1. ロールプレス飛び≤±0.003mm, 目標データ≤±0.002mm
      2. 今まで国内では第一です
      3. 性能価額比率は国内では同業界第一を保持します
      4. 日本、韓国塗布機械をセツトして使用するのはもつとよくなります
      5. 国内ではいくつかの大電池会社評価をえり、使用効果はいいです
      6. ロールプレス売り価額はアメリカ同様産品の3分1で、日本同様産品の10分の1です

    ロールプレス主な結構形式と特色:
      1.『口』字型フレーム/『c』型フレーム
      2.単ベース伝動/両ベース直接に伝動します
      3.ロール間最大圧力600(ニツケル水素)、300(リチウム)トン、それに圧力も調節でき、仕事は200トン以内でロール調節を実現します(停止されない)
      4.自動的卸ロール装置をとりつけ、使用現場では取り外すことができるロールを使用します、予熱装置、シート接続台など 
      5.便利、安全、信頼性があります
      6.設備が取り付けるとき、ユーザ作るコンクリートベースがいります
      7.設備の使用は便利し、操作も簡単です。故障が少ないし、自動化程度も高いです

    ロール主な技術標準:
      1. 材質cr2シリーズ高合金冷圧延程度も高いです
      2. 表面硬さhrc≥65
      3. 焼きいれ深さ8-12mm(500ロール) 12-18mm(600-700ロール) 18-22mm(800ロール)
      4. ロールクラウン跳び≤±0.002 mm
      5. ロール粗さra≤0.4

    800直径『口』型フレーム、ダブルベース直接連接伝動
    800直径『c』型フレーム、単モータユニパーサルカツプリング伝動
    各材質金相組織


    シンタイナカノール極板圧延設備有限会社 版権所有
    連絡電話:0319-3967555  ファックス:0319-3966777  電子メール:sales@naknor.com
    販売電話:0319-3928006 3928000(市場部)  0319-3928005(国際貿易部)
    住所:シンタイ市開発区二干河町(国家光ファイバー高新技術産業区域1号)